増税前に! 純正のオーディオシステムを良い音に! カロッツェリア アルパイン おすすめスピーカー  長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2019.08.26 Monday
10月から消費税が10%になります。
その前に、取り付けいかがですか!


クルマの中で良い音を聴きたい!

でも本格的なシステムを組む予算が・・・・
純正装着のナビやカーステレオを外したくない!
そのような方でも、お手軽に良い音を!

お手軽に良い音にするにはスピーカーの交換がお勧めです。
カーオーディオ・サウンドクオリティの向上が大いに期待できます!

当店がオススメするスピーカーの交換システムです。

カロッツェリア
17cmセパレート2ウェイスピーカー
TS-V173
価格:¥57,000(税別)
取付け料金は別途

カロッツェリア
17cmセパレート2ウェイスピーカー
TS-C1730S
価格:¥30,400(税別)
取付け料金は別途

カロッツェリア
17cmセパレート2ウェイスピーカー
ツィーター純正位置ダッシュボード埋め込みタイプ
TS-C1736S
価格:¥30,400(税別)
取付け料金は別途

カロッツェリア
17cmセパレート2ウェイスピーカー
TS-F1740S
価格:¥15,200(税別)
取付け料金は別途

アルパイン
17cmセパレート2ウェイスピーカー
X-170S
価格:¥32,000(税別)
取付け料金は別途

アルパイン
18cmセパレート2ウェイスピーカー
X-180S
価格:¥35,000(税別)
取付け料金は別途

アルパイン
18cm×25cmセパレート2ウェイスピーカー
X-710S
価格:¥37,000(税別)
取付け料金は別途

アルパイン
17cmセパレート2ウェイスピーカー
STE-G170S
価格:¥15,000(税別)
取付け料金は別途




ダイハツ ムーヴ サブウーファー ボックスの手直し 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2019.08.26 Monday
オーナーの「Mさん」は他の専門店でオーディオシステムを
組んでもらったのですが、フロントとリアのスピーカーが
ヘッドユニットのボリュームを少し上げる(ボリューム数値
6〜10)と音が出なくなり、一度エンジンを切って再始動
するとまた音が出てと同じことを繰り返す状態とサブウーファー
ボックスのMDFの厚みが12mmと薄く、ボックスの容積を
計算するとサブウーファーの推奨容積より大きいので、MDF
の12mmを内側から貼り付けることによりボックスの補強
にもなり、容積を少なく出来ています。

↑    ↑
サブウーファーボックスのMDFの厚みとボックスの容積を
調べるためにパワーアンプやサブウーファーを外しています。

↑    ↑
Dr ARTEXの制振シート Sky Pallium

↑    ↑
ニードル フェルト

↑    ↑
補強するMDFの大きさを調べています。

↑    ↑
サブウーファーボックスの容積を調べています。

↑    ↑
MDFを切断しています。



おすすめパック! ¥50,000コース! スピーカー&デッドニング セットメニュー 取付け施工料込みで 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2019.08.25 Sunday
好評のスピーカー&デッドニング セットメニューです。
今回は制振材、オーディオテクニカ アクワイエシリーズ 
AT7405を使います。
このモデルは従来のAT7400よりも大判になっています
ので、最近のクルマの大型化したサービスホールにも対応できます。

いい音はデッドニングで決まる!
音質アップの近道は音の出口です!

音の出口がしっかりしていれば純正ナビやCDプレーヤー
でも見違えるようなサウンドに豹変します!
そして更に、デッドニングでドアパネルの穴を塞ぎ
共振部分に制振材を貼ると、中域特性がよくなり
ボーカルがしっかり聴こえるようになります。
吸音材と制振材を貼ることで、500〜2000Hzが
改善されますので、すっきりしたサウンドになります!

制振材はオーディオテクニカ アクワイエ AT7405

カロッツェリア  Fシリーズ TS-F1740S

アルパイン Gシリーズ STE-G170S

MACROM M3-SERIES M3S-62
↑    ↑
スピーカーは上記の3メーカーから、お選びください。
施工内容はデッドニングはフロント2枚を本格的に施工します。
ツィーターはダッシュボードに貼り付けが基本作業です。
別途、ツィーターの取り付け位置はご相談ください。

通常は¥91,800〜¥95,040を
取り付け施工料込みで
価格: ¥50,000
車種により、別途インナーバッフルが必要です。


おすすめパック! ¥60,000コース! スピーカー&デッドニング セットメニュー 取付け施工料込みで 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2019.08.24 Saturday
好評のスピーカー&デッドニング セットメニューです。
今回は制振材、オーディオテクニカ アクワイエシリーズ 
AT7405を使います。
このモデルは従来のAT7400よりも大判になっています
ので、最近のクルマの大型化したサービスホールにも対応できます。

いい音はデッドニングで決まる!
音質アップの近道は音の出口です!

音の出口がしっかりしていれば純正ナビやCDプレーヤー
でも見違えるようなサウンドに豹変します!
そして更に、デッドニングでドアパネルの穴を塞ぎ
共振部分に制振材を貼ると、中域特性がよくなり
ボーカルがしっかり聴こえるようになります。
吸音材と制振材を貼ることで、500〜2000Hzが
改善されますので、すっきりしたサウンドになります!

制振材はオーディオテクニカ アクワイエ AT7405

ロックフォード PRIME R1675-S

New
HELIX F-series F62C

audison APK165
↑    ↑
スピーカーは上記の3メーカーから、お選びください。
施工内容はデッドニングはフロント2枚を本格的に施工します。
ツィーターはダッシュボードに貼り付けが基本作業です。
別途、ツィーターの取り付け位置はご相談ください。

通常は¥101,520〜¥101,520を
取り付け施工料込みで
価格: ¥60,000
車種により、別途インナーバッフルが必要です。








ホンダ フィット ドイツ製 グランド ゼロ スピーカーの取り付け 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2019.08.24 Saturday
フィットにグランド ゼロのスピーカーを取り付けしています。
鉄板を切断して加工したインナーバッフルの固定はステーを
作り止めています。スピーカーのネットワークはツィーターと
ミッドウーファー別々になっているため、バイアンプ方式でも
取り付けができます。

↑    ↑
インナーバッフルの固定はステーを
作り止めています。

↑    ↑
スピーカーの+と−を位相テスターで調べています。

↑    ↑
ネットワークは仮止めの状態で、配線を加工しています。


↑    ↑
音出しをして点検しています。スピーカーのフレームがドアに
当たることもありません。






ホンダ フィット ドイツ製 グランド ゼロ スピーカーの取り付け 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2019.08.23 Friday
フィットのフロントドアにグランド ゼロのスピーカーを取り付け
しています。今回はデッドニングは予算の関係で後日にします。
輸入スピーカーは国産メーカーのスピーカーと違い、取り付け穴径
が大きいため、市販のインナーバッフルではスピーカーが収まりません
のでインナーバッフルの内径を広げ塗装をしています。
ホンダ車の場合、ドアのスピーカー周りの鉄板が狭いので切断して
広げています。


↑    ↑
グランド ゼロ GZRC165AL-IV


↑    ↑
スピーカーのフレームが市販のインナーバッフルでは
収まりませんのでインナーバッフルの内径を広げます。

↑    ↑
インナーバッフルの塗装をしています。


↑    ↑
ドアのスピーカー周りの鉄板を切断して広げています。
この後に切り口を塗装します。







おすすめパック! ¥70,000コース! スピーカー&デッドニング セットメニュー 取付け施工料込みで 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2019.08.17 Saturday
好評のスピーカー&デッドニング セットメニューです。
今回は制振材、オーディオテクニカ アクワイエシリーズ 
AT7405を使います。
このモデルは従来のAT7400よりも大判になっています
ので、最近のクルマの大型化したサービスホールにも対応できます。

いい音はデッドニングで決まる!
音質アップの近道は音の出口です!

音の出口がしっかりしていれば純正ナビやCDプレーヤー
でも見違えるようなサウンドに豹変します!
そして更に、デッドニングでドアパネルの穴を塞ぎ
共振部分に制振材を貼ると、中域特性がよくなり
ボーカルがしっかり聴こえるようになります。
吸音材と制振材を貼ることで、500〜2000Hzが
改善されますので、すっきりしたサウンドになります!

制振材はオーディオテクニカ アクワイエ AT7405


カロッツェリア  Cシリーズ TS-C1730S

アルパイン Xシリーズ X-170S

KICKER CSシリーズ CSS674

New
JL AUDIO C1シリーズ C1-650

GROUND ZERO GZRC 165FX

HELIX E-series E62C.2

MACROM M2-SERIES M2S-62
↑    ↑
スピーカーは上記の7メーカーから、お選びください。
施工内容はデッドニングはフロント2枚を本格的に施工します。
ツィーターはダッシュボードに貼り付けが基本作業です。
別途、ツィーターの取り付け位置はご相談ください。

通常は¥105,300〜¥114,480を
取り付け施工料込みで
価格: ¥70,000
車種により、別途インナーバッフルが必要です。


ダイハツ ミライース WAKO’S ハードコート復元キットでプラスチックレンズクリーナー施工 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2019.08.11 Sunday
今のクルマのヘッドライトカバーは安全上のため、プラスティク製
です。そのため紫外線等でカバーが黄ばんで来たり、くすんで来ます。
量販店等では市販品も販売されていますが、コンパウンドが入っている
ため表面に傷が付きますが落ちません。
経年劣化したヘッドライトカバー表面の黄ばみやくすみを取り除く
ベース処理剤と対候性・耐久性・密着性に優れたコート剤を使用し
ガラス状の硬質皮膜が長期に渡りヘッドライトカバーを保護します。

↑   ↑ 
WAKO’S ハードコート復元キット
ベース処理剤でヘッドライトの黄ばみを取り除き、
保護と光沢復元のコート剤を掛けます。

↑   ↑ 
マジカルクリーン
塗って浮かせて黄ばみを取って行きます。


↑   ↑
施工前です。


↑   ↑ 
マジカルクリーンを塗って浮かせています。
この工程を何度かします。

↑   ↑ 
クロスの黄色い汚れがレンズの黄ばみです。
黄色い汚れが無くなって来たらWAKO’Sの
ハードコート復元キットで更に磨きます。






ロシア製 StP Aeroでフルデッドニング施工とスピーカーの取り付け スバル WRX S4  長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2019.08.10 Saturday
いい音はデッドニングで決まる!

新車のWRX S4にカロッツェリアのスピーカーを取り付けをして
スピーカーの能力を引き出すデッドニング施工をしています。
デッドニングは話題のロシア製StPを使ってアウターとインナーを
施工します。StPの考えは250Hz以下の中・低周波と250Hz
以上の中・高周波を1種類の素材や同じアイテムで抑制・吸収するのは
不可能と考え、中・低周波をブチル+アルミ系の素材で、中・高周波を
ポリウレタンフォーム系の素材で対応という考えです。
インナーパネルの大きなサービスホールはSTPのアルミシートの
Aero Alumを貼り、その上にSTPの制振材のAeroを
貼っています。アウターパネルとインナーパネルはほぼ全面貼りです。
本来のSOUND.NAVIの良さと特徴を出すために純正SDカードを
使わずにマニュアルでタイムアライメントやクロスオーバーの設定を
することで、本来のSOUND.NAVIの良さや能力が発揮されます。

↑   ↑
カロッツェリア TS-V173S

↑   ↑
STP Aero

↑   ↑
STP Aero Alum

↑   ↑
STP Aero Flex 6

↑   ↑
レアルシルト ディフュージョン ESDS-02

↑   ↑
純正オプションのDIATONE SOUND.NAVI
ですが、市販で売られているPREMIと違い各車種の
データーをSDカードに入れ設定していますが
ユーザーはそれぞれ身長が違いますので、シートポジション
の位置がそれぞれ違います。よって的確な数値を計測して
タイムアライメントを入力する事で、本来のSOUND.
NAVIの良さや能力が発揮されます。

↑   ↑
通常GPSアンテナはダッシュボード上に
置かれていますが、オーナーさんが隠したい
とのことですので隠すようにします。

↑   ↑
GPSアンテナを隠しました。ダッシュボードがスッキリ
しました。


↑   ↑
アウターパネルはSTP Aeroをほぼ全面貼りです。

↑   ↑
レアルシルトのディフュージョンをスピーカーの
背面に貼っています。

↑   ↑
Aero Flex 6を制振材のAero
の上に貼っています。

↑   ↑
インナーバッフルを先に付けときます。

↑   ↑
Aero Alumを大きなサービスホールに貼っています。

↑   ↑
Aero Alumの上に制振材のAeroを貼っています。

↑   ↑
位相テスターでスピーカーの+と−を調べています。

↑   ↑
ダイレクト・ロジウム端子を使っています。


↑   ↑
スピーカーの周りに音漏れ防止用スポンジを貼っています。

↑   ↑
初期設定画面でシステムの構築をしています。


↑   ↑
タイムアライメントはレーザー距離計で計測後
EMMAのCDで微調整をしています。

↑   ↑
クロスオーバーを設定しています。

↑   ↑
簡易アナライザーで車内を測定して、イコライザーを
調整しています。





ダンロップ ウィンターマックス02 スタッドレスタイヤの組み付け 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2019.08.10 Saturday
スバルレヴォーグのスタッドレスタイヤをダンロップの
タイヤセンターで組み付けて来ました。
最近のクルマの標準装着タイヤは軽自動車でも16インチ
普通車やミニバンは18・19インチの装着車が増えて
いるためタイヤの価格が高くなっています。
今月からはタイヤが3%値上がりして、10月には消費税が
2%上がります。実質5%の値上がりです。

↑   ↑
ダンロップ ウィンターマックス02 215/50R17

↑   ↑
今までもダンロップのウィンターマックスを履かれていました。


| 1/379PAGES | >>