ダイハツ コペン オーディオシステムの手直し 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.12.11 Tuesday
上田市から来られたお客さんのコペンの作業です。
インナーバッフルを固定して、DS-G300のミッドウーファー
を固定してガラスを上下に動かしスピーカーのマグネットに
干渉してないかを確認し終わり、インナーパネルの穴数カ所に
制振材を貼っていないので塞ぎ、圧着の出来ていない箇所を
施工のヘラを使って圧着しています。
内蔵アンプのリアチャンネルも使って、バイアンプ接続
にしています。


↑    ↑
DD-1を使って、サウンドナビのボリュームの
歪みポイントを調べています。


↑    ↑
内張りのスピーカー周りのリブを切断しています。

↑    ↑
スピーカーの背面の吸音材を変えています。

↑    ↑
インナーバッフルを固定しています。

↑    ↑
スピーカーを固定してガラスを上下に動かしスピーカー
のマグネットに干渉してないかを確認しています。


↑    ↑
制振材の浮いている箇所と穴の埋めていない箇所を
直します。


↑    ↑
直し終わりました。

↑    ↑
これからシステムの初期設定をします。
タイムアライメントはレーザー距離計を使って計測しますが
その後にEMAAのCDを使ってより細かく調べます。
クロスオーバーや簡易アナライザーを使って車内を計測します。





ダイハツ コペン オーディオシステムの手直し 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.12.10 Monday
上田市から来られたお客さんのコペンの作業です。
DIATONEのスピーカーDS-G300に合うインナーバッフル
を作るため、型紙を作ってMDFのボードでインナーバッフルを
作り、スピーカーのマグネットがドアガラスのストッパーのスリーブ
に当たるか確認をしましたが当たることなく逃げましたので塗装を
して乾く間にナビ裏の配線をやり直ししています。
今までの内蔵アンプの接続はフロントチャンネルのみを使っていましたが、
DS-G300のネットワークはツィーターとウーファーそれぞれに付いて
いるので、今回は内蔵アンプのリアチャンネルも使って、バイアンプ接続
にします。よりエネルギッシュで情報量の多い音になります。

↑    ↑
DS-G300の型紙を作ります。

↑    ↑
MDFを使いインナーバッフルを作ります。


↑    ↑
左右のドアにインナーバッフルを付けて、スピーカーをあてがい
ドアを開け閉めをして干渉するか調べます。

↑    ↑
スピーカーのマグネットがドアガラスのストッパーのスリーブ
に当たるか確認するためにマグネットにマスキングテープを貼り
確認しましたが当たっていません。

↑    ↑
塗装をしています。

↑    ↑
エレクトロタップが3つ有りますので半田付けに変更し
余分な配線を短くします。

↑    ↑
ネットワークから内蔵アンプまでスピーカーケーブルの
配線は半田付けにして伸縮チューブで絶縁処理しています。



ダイハツ コペン オーディオシステムの手直し 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.12.09 Sunday
上田市から来られたお客さんのコペンです。
今回来られた訳は、以前長野市のオーディオショップでナビと
スピーカーを付けたそうですが、動作がおかしいと言う事で
来られました。お客さん立会いのもとオーディオを聴いていると
左側のスピーカーが鳴らなかったり突然音がミュートしたりします。
原因はスピーカーの端子が振動でボディーに触れていたりナビ裏の
配線を浮かして見るとボリュームがミュートするような事もなくなり
ました。原因はここら辺にあると思います。ダイハツ系の軽自動車は
16センチの大きさが標準ですが17センチのスピーカーを付ける
ためにドアの鉄板を広げ、直にスピーカーを付けた為に端子が当たり
ドアガラスのストッパーのスリーブにも当たっていましたので、
対策としてインナーバッフルを作り、ナビ裏の配線をやり直します。
あとはデッドニングをしていますが圧着も弱く浮いています。
素材もオーディオテクニカに統一して施工すれば良いのに
アウターに貼るものをインナーに貼ったりと違う素材も使ったり
とあまり感心しません。店によって考えは違うと思いますので。



↑    ↑
オーディオテクニカの部材と日東電工のレジェトレックスの
違う素材を使って施工しています。

↑    ↑
圧着をしていないので浮いています。

↑    ↑
直にスピーカーを付けていて端子がドアの鉄板に当たっていました。


↑    ↑
ガラスを下げるとグリーンのカラーが見えます。
ドアの鉄板との距離は57mm、スピーカーのマグネットまでの
奥行きは60mmですので当たります。

↑    ↑
マグネットの所が当たってすれています。

↑    ↑
コペンのナビ裏のスペースで、すぐ下がヒーター関係のワイヤーが
あり、動くので配線も間でいたので直します。

↑    ↑
ドアの鉄板を広げていたのですが、切り口がサビていたので
塗料を塗っています。






オーディオテクニカ レグザット サウンドコントロールアダプター 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.12.08 Saturday
やっと入荷しました!

オーディオテクニカよりレグザット シリーズの
サウンドコントロールアダプター AT-RX97 USB
が発売されました。発売された初期ロットが無くなり、
注文を頂いていたAT-RX97 USBが昨日入荷して来ました。


USB端子に挿すだけで信号と電源のノイズをカットします。
本来の音源を導き、歪みの少ない高解像度サウンドを実現しました。
端子の形状は汎用性の高いUSB Type Aプラグ
―USB Type Aジャックを採用しています。
スマートフォン、デジタルオーディオやUSBメモリー
などに接続します。




・信号ラインと電源ラインに最適なノイズフィルター回路を搭載。
 電源ラインには強力なコモンモードノイズフィルター回路と
 OS-CON+フィルムコンデンサー2基により高精度に音を
 コントロールするノーマルモードノイズフィルター回路を構成。
・不要共振や外部ノイズを抑制する、切断無垢アルミニウムケース。
・USB電源を使用しない機器でも音質改善効果を発揮。
AT-RX97 USB
価格:¥25,000(税別)

付けて頂いたお客さんは「音が綺麗になった!」
「輪郭がはっきりしている!」等の効果を実感しています。



スバル レヴォーグ クスコ LSDの取り付け 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.12.05 Wednesday
いつもお世話になっている赤いレヴォーグです。
オーディオに飽きたのでしょうか?
今回はクスコのLSDの装着とWAKO’Sの
オイルでオイル交換もします。
クスコのLSDは9月に出たので注文しましたが
間に合わず、やっと入荷しました。
整備工場へ持って行って来ました。
出来上がりは金曜日の予定です。



↑   ↑
クスコ LSD タイプMZ 1.5Way




トヨタ 86 ロックフォード カロッツェリア Xシリーズ サイバーナビ サウンド調整 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.12.04 Tuesday
トヨタ86のパワードウーファーの取り付けも終わり
復元をしたら、Xシリーズのサイバーナビのサウンド調整
をします。パワードウーファーの中で一番鳴りっぷりが良く
音のつながりが良いロックフォード PS-8です。

↑   ↑
ウーファーの電源関係の配線です。


↑   ↑
ウーファーのバッ直電源はヒューズボックスから取っています。

↑   ↑
助手席足元に付けています。
シート下も後ろの足元もスペースがありません。

↑   ↑
カロッツェリアのXシリーズの
サイバーナビ AVIC-CZ902XS



トヨタ 86 ロックフォード パワードウーファーの取り付け 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.12.03 Monday
トヨタのディーラーに勤めている「Uさん」の86です。
このクルマは以前にカロッツェリアのXシリーズの
サイバーナビを付け、パワーアンプもXシリーズの
PRS-A900を同じくXシリーズのスピーカーの
TS-Z172PRSをマルチシステムで鳴らしています。
スペースの関係でサブウーファーはパワードウーファー
はアンプが内蔵のパワードウーファーにしています。


↑   ↑
ロックフォード PS-8
パワードウーファーの中で一番鳴りっぷりが良く
音のつながりが良いです。

↑   ↑
M&M DESIGNのサイバーナビ専用の
RCA出力ハーネス CX-3000

↑   ↑
オーディオテクニカの USBケーブル
AT-RX97EX

↑   ↑
パワードウーファーボード

↑   ↑
カロッツェリアのXシリーズの
サイバーナビ AVIC-CZ902XS

↑   ↑
パワードウーファーの電源はヒューズブロック
から取ります。

↑   ↑
カロッツェリアのRCA出力ハーネスから
マイクの端子を外します。


↑   ↑
マイクの端子をM&M DESIGNの
サイバーナビ専用のRCA出力ハーネスに付けます。



パワードウーファー ボードの作成 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.12.01 Saturday
来週の月曜日から取り付けを行うパワードウーファーの
ボードを作っています。直接フロアーカーペットに付けても
良いのですが、パワードウーファーが振動するので柔らかい
素材では吸収されるので硬いボードを作り、カーペットと
パワードウーファーの間に入れます。

↑   ↑
ロックフォード PS-8
パワードウーファーの中で一番鳴りっぷりが良く
音のつながりが良いです。

↑   ↑
MDFを形に合わせて切断しています。


この様にパワードウーファーの下に入れます。

↑   ↑
塗装をしています。




ミラ イース オーディオテクニカ レグザット サウンドコントロールアダプターの取り付け 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.11.30 Friday
発売されたばかりのオーディオテクニカ レグザット シリーズの
サウンドコントロールアダプター AT-RX97 USBを付けて
どれだけ変化が有るのか聴いています。
USB端子に挿すだけで信号と電源のノイズをカットします。
本来の音源を導き、歪みの少ない高解像度サウンドを実現したそうです。
端子の形状は汎用性の高いUSB Type Aプラグ―
USB Type Aジャックを採用しているのでiPoneや
デジタルオーディオやUSBメモリーなどに接続できます。


↑   ↑
サウンドコントロールアダプター AT-RX97 USB

↑   ↑
接続図です。


↑   ↑
デジタルトランスポートに接続しています。

↑   ↑
iPodに接続しています。

↑   ↑
USBメモリーに接続しています。



トヨタ ヴィッツ スタッドレスタイヤの交換 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.11.29 Thursday
ヴィッツのスタッドレスタイヤの交換をしています。
スタッドレスタイヤはダンロップのウィンターマックス
VM01です。


↑   ↑
ダンロップ ウィンターマックス VM01


↑   ↑
トルクレンチを使って規定のトルクで締めています。

| 1/133PAGES | >>