スバル レヴォーグ ハブリングスペーサーの取り付け 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ 

2017.09.20 Wednesday
レヴォーグのアルミホイールを8.5J-19 114.3/5 +45
と225/40R19のセットに変えたのですが前後にスペーサーを
入れてもう少し出したいと言うのでスペーサーを入れることにしましたが
入れられてもフロントは5mmくらい、リアは5〜10mmが限界のように
感じられます。バランスの悪いスペーサーは付けたくないので、
高速域でもぶれないようにハブ径の合ったスペーサーを取り寄せて、
フロントへはめて確認します。左側は収まりますが、右側が不安
ですので確かめます。このスペーサーは量販店で販売している汎用
タイプの価格の数倍しますので今日はリアに装着してフロントにも
装着出来るようでしたら後日にします。

↑    ↑
スバル専用ハブリングスペーサー 5mm
ハブリング一体形状により、高速時のブレを防止します。

↑    ↑
ボルクレーシング TE37ウルトラ F1 8.5J-19 
114.3/5 +45とブリヂストン ポテンザ S001
225/40R19のセットです。



↑    ↑
車両側ホイール側が合うか確認してから装着します。

↑    ↑
フロント右側は5mmのスペーサーでぎりぎり収まっています。

↑    ↑
リアは収まっています。



ダイハツ ミライース WAKO’S ハードコート復元キットでヘッドライトカバーの黄ばみ取り 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2017.09.19 Tuesday
ミライースのヘッドライトカバーが少し黄ばんできたので
WAKO’Sのハードコート復元キットを使ってヘッドライト
カバーの黄ばみを取り除きます。
経年劣化したヘッドライトカバー表面の黄ばみやくすみを取り除く
ベース処理剤と対候性・耐久性・密着性に優れたコート剤を使用し
ガラス状の硬質皮膜が長期に渡りヘッドライトカバーを保護します。


↑   ↑  
WAKO’S ハードコート復元キット
ベース処理剤でヘッドライトの黄ばみを取り除き、
保護と光沢復元のコート剤を掛けます。

↑   ↑ 
ひどくなる前に施工をします。

↑   ↑
ベース処理剤で表面の黄ばみやくすみを取り除きます。

↑   ↑
コート剤を使ってヘッドライトカバーを保護します。




ホンダ ライフ クラリオン フルデジタルサウンドシステムのサウンド調整 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2017.09.15 Friday
デモカーのライフは今月末に長野市内のクルマ屋さんに出します。
今後ライフはクルマ屋さんのデモカーとして使われるため
外す部品は外し、タイムアライメントやクロスオーバーの再調整をして
簡易アナライザーを使って車内を測定し、イコライザーを調整します。
オーディオシステムはクラリオンのフルデジタルサウンドシステムで
フルデジタルスピーカーを組み、アナログタイプのパワード
サブウーファーを組んでいます。


↑    ↑
サウンドプロセッサーからコアキシャルケーブルを外しています。


↑    ↑
アウターバッフルでフルデジタルスピーカーを付けています。

↑    ↑
パワードサブウーファーはミューディメンションを使っています。

↑    ↑
ヘッドユニットはALPINEを使い、コントローラーは下に付けています。
以上のシステムでクルマ屋さんのデモカーとして使われます。

↑    ↑
プロセッサーの調整はiPadを使います。








スバル レヴォーグ アルミホイールのコーティング 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2017.09.12 Tuesday
先週レヴォーグのアルミホイールを19インチに変えたのですが
アルミホイールのコーティングを昨日、コーティング施工業者に
外注で施工して頂き、コーティングの表面を硬化させるため
一昼夜置き、今日はアルミホイールのリム部分を保護できる
リムガードを付けています。
アルミホイールのコーティングの効果はブレーキダストが付きにくく
落としやすくなります。


↑    ↑
コーティング施工業者さんに施工をして頂いています。

↑    ↑
施工前よりも艶が違います。

↑    ↑
ホイールリムガードの色は10色あります。
ホイールの保護に、リムの傷隠しに、足回りのドレスアップ
に最適です。








スバル レヴォーグ ボルクレーシング TE37ウルトラ F1の取り付け 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2017.09.09 Saturday
赤いレヴォーグは今週、整備工場ででネオプロトのステンレスメッシュ
のブレーキホースやクスコの水冷式エンジンオイルクーラーなどの
取り付けをしてもらっていました。引き取りも終え、アルミホイルを
19インチに変更して、今日引き渡しをします。



↑    ↑
クスコ 水冷式エンジンオイルクーラー

↑    ↑
ネオプロト クランクプーリーとウォータープーリー

↑    ↑
ボルクレーシング TE37ウルトラ F1と
ブリヂストン ポテンザ S001のセット





ダイハツ  ムーヴ WAKO’S プロステージでオイル交換 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2017.09.05 Tuesday
ムーヴのオイル交換をします。
入れるオイルはWAKO’Sのプロステージを使い
WAKO’S スーパーフォアビークルというエンジン性能向上剤
と洗浄系燃料添加剤のフューエルワンを入れます。


↑    ↑
オイルはWAKO’S プロステージ
添加材はスーパーフォアビークルとフューエルワン





スバル レヴォーグ クスコ 水冷式エンジンオイルクーラーなどの取り付け 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2017.09.04 Monday
赤いレヴォーグが今日から整備工場でネオプロトのステンレスメッシュ
のブレーキホースやクスコの水冷式エンジンオイルクーラーなどの
取り付けをします。今日は整備工場でお手伝いをしています。

↑    ↑
クスコ 水冷式エンジンオイルクーラー

↑    ↑
ネオプロト クランクプーリーとウォータープーリー

↑    ↑
ネオプロトのステンレスメッシュ ブレーキホース

↑    ↑
クスコ ブレーキペダル補強プレート

↑    ↑
クスコ 強化ピッチングストッパー


↑    ↑
WAKO’S エンジンオイル 4CT-Sと
添加剤CORE502


↑    ↑
WAKO’S ブレーキオイルとパワークーラント



スバル ステラ カロッツェリア ヘッドユニット DEH-P01のサウンド調整 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2017.09.03 Sunday
ステラのヘッドユニットをカロッツェリア DEH-P01に
変更して、パワードウーファーをおすすめのロックフォード
PS-8を取り付けしました。今日はDEH-P01の
タイムアライメントやクロスオーバーのサウンド調整と
ヘッドライトの黄ばみを取る作業をします。


↑    ↑
カロッツェリアのTS-V172のツィーターは高域が
きつく感じるのでMAXIヒューズを金メッキに変えています。


↑    ↑
専用の機械DD-1を使ってDEH-P01のボリュームの歪みポイント
を調べています。

↑    ↑
DD-1を使ってパワーアンプのゲイン調整をしています。


↑    ↑
タイムアライメントとクロスオーバーを設定しています。

↑    ↑
簡易アナライザーを使って、車内を調べています。

↑    ↑
WAKO’S ハードコート復元キット


↑    ↑
特に右側のライトカバーの黄ばみが凄いです。




スバル ステラ カロッツェリア ヘッドユニット DEH-P01の取り付け 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2017.09.02 Saturday
ステラからヘッドユニットやシグナルプロセッサーを外したので
ヘッドユニットをカロッツェリア DEH-P01を使い
マルチシステムで取り付けをしています。パワードウーファーは
ロックフォードのPS-8を使い、スピーカーはカロッツェリアの
TS-V172をネットワークを外して鳴らします。
パワーアンプはアナログタイプかデジタルタイプにするか
聴き比べて選びます。

↑    ↑
ヘッドユニットはカロッツェリアのDEH-P01

↑    ↑
パワードウーファーはロックフォードのPS-8

↑    ↑
ダイレクト・ロジウム端子を使います。


↑    ↑
ギボシ端子をダイレクト・ロジウム端子に入れ替えをしています。


↑    ↑
パワーアンプをアナログタイプかデジタルタイプにするか?
マルチシステムにするか?ネットワークを使ってバイアンプ方式
にするか?聴き比べをして決めました。








スバル ステラ オーディオシステムの変更 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2017.09.01 Friday
オーナーさんがクルマを変えると言うので、このステラを譲って
頂くことにしました。今月の末に新しいクルマが納車されるので
ヘッドユニットやシグナルプロセッサーを外しています。
パワーアンプとスピーカーは外さずにステラで使います。




↑    ↑
ヘッドユニット、シグナルプロセッサー、バックカメラを外します。

↑    ↑
座席を外しています。

| 1/107PAGES | >>