ニッサン ノート e-POWER カロッツェリア 楽ナビのサウンド調整 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.10.17 Wednesday
良い音はデッドニングで決まる!

中野市にお住まいの「Mさん」のノート e-POWERです。
今日、17日水曜日に引き取りに来られます。
フロントドアのスピーカーの交換とスピーカーの能力を
引き出すためにデッドニング施工も終わり、カロッツェリアの
楽ナビのサウンド調整をしています。楽ナビにはタイムアライメント
やクロスオーバー、カロッツェリアではハイパスフィルターと言います。
タイムアライメントは楽ナビを付けた時に設定をしましたが、
もう一度測り直しをしています。

↑   ↑
接続は半田付け処理をして、伸縮チューブを
使って絶縁しています。


↑   ↑
専用CDを使って共振する箇所を探しています。
黒い丸の箇所が共振している場所です。


↑   ↑
内張りクリップダンパーを使っています。

↑   ↑
音漏れ防止用スポンジをスピーカーの周りに
使っています。

↑   ↑
デッドニングの完成です。


↑   ↑
レーザーの距離計を使ってスピーカーの距離を測定して
タイムアライメント画面に数値を入力しています。





ニッサン ノート e-POWER カロッツェリア スピーカーの取り付けとデッドニング施工 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.10.16 Tuesday
良い音はデッドニングで決まる!

中野市にお住まいの「Mさん」のノート e-POWERです。
お仕事の関係で17日水曜日までお預かりをします。
ドライブレコーダーの取り付けも終わり、フロントドアの
スピーカーの交換とスピーカーの能力を引き出すために
デッドニング施工をしています。

↑   ↑
カロッツェリア TS-C1730S

↑   ↑
オーディオテクニカ AT7505RとAT7550R

↑   ↑
ドライブレコーダーの位置はドライブ中の視界を妨げる
こともありません。

↑   ↑
位相テスターを使ってスピーカーの+と−を調べています。

↑   ↑
スピーカーの背面には吸音材を使っています。

↑   ↑
大きなサービスホールを制振材で塞いでいます。

↑   ↑
片側のドアに5カ所小さな穴が開いているので塞ぎます。






ニッサン ノート e-POWER カロッツェリア ドライブレコーダーの取り付け 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.10.15 Monday
以前に新車のノートを買われた時にカロッツェリアの楽ナビを
付けて頂きました。今回は装着率の高いドライブレコーダーの
取り付けとスピーカーの交換とデッドニングをします。
ドライブレコーダーはおすすめのカロッツェリアを付けます。
本体を直接フロントガラスに固定できるため、フロントガラス
上部に取付けることが可能です。ドライブ中の視界を妨げる
こともありません。
駐車監視機能として、エンジンが停止していても、振動や動体を
検知した場合に、本体内蔵のバッテリーで検知した時点から
20秒間の映像を自動録画できます。


↑   ↑
カロッツェリア ND-DVR40

↑   ↑
ドライブレコーダーを付けたい所に検査証が貼ってあるので
その下に付けます。





マツダ AZワゴン WAKO’S エアコン添加剤 パワーエアコン プラスの注入 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.10.11 Thursday
AZワゴンにWAKO’Sの添加剤を入れています。
今年の夏はエアコンを多く使う季節でした。エアコンの添加剤
を始め、エンジンオイル添加剤、ガソリンタンクに入れる燃料
添加剤を入れます。


↑    ↑
PAC-P パワーエアコン プラス
カーエアコン用オイル添加剤
・特殊誘導体合成油の働きにより、コンプレッサーの摩擦・磨耗を低減します。
・燃費・ドライバリテイー・エアコンシステムの耐久性を向上します。
・エアコンシステム内部壁面の汚れを分散して、低下した機能を回復します。
*R134a専用

↑    ↑
S-FV スーパーフォアビークル
リキッド・セラミックス・テクノロジー採用エンジン性能向上剤
・強力な洗浄分散性能でエンジン内部をクリーンに保ちます。
・耐熱性・潤滑性に優れ、部品の磨耗や異音を減少させます。
・エンジンオイルの寿命を延長します。

↑    ↑
F-1 フューエルワン
洗浄系燃料添加剤
・ 燃焼室・吸排気系バルブ・インジェクター等の汚れを除去します。
・燃料の酸化劣化を抑制します。
・燃料タンク内の錆・腐食を抑制します。
・ガソリン・ディーゼル兼用





トヨタ アルファード 新車! カロッツェリア サイバーナビのサウンド調整 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.10.09 Tuesday
新車のアルファードのフロントドアとスライドドアのスピーカーを
KICKERに交換して、スピーカーの能力を引き出すために
デッドニング施工をしています。ボンネットフードにも
STP AeroとAeroFleX 6で断熱と遮音を
しています。
カロッツェリア サイバーナビが装着されているので
タイムアライメントやクロスオーバーの設定をしています。

↑   ↑
インナーパネルは制振材のSTP Aeroを
ほぼ全面貼りしています。


↑   ↑
ギボシ端子はダイレクト・ロジウム端子を使っています。

↑   ↑
16cm×23cmの大きさだけあって低域もだいぶ出ます。

↑   ↑
内張りのスピーカーの周りのリブを削って有ります。

↑   ↑
ボンネットフードは断熱と遮音対策をします。

↑   ↑
STP Aeroを貼っています。

↑   ↑
STP Aeroの上にAeroFleX 6を貼っています。

↑   ↑
純正の断熱剤を付けて完了です。


↑   ↑
レーザー距離計を使ってスピーカーまでの距離を測り
タイムアライメントを設定しています。

↑   ↑
クロスオーバー(カロッツェリアではカットオフと言います。)
を設定しています。




トヨタ アルファード 新車! KICKER スピーカーの取り付けとロシア製 STP Aeroでデッドニング施工 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.10.08 Monday
いい音はデッドニングで決まる!

新車のアルファードのフロントドアのアウターパネルは制振材の
STP Aeroをほぼ全面貼りして、その上にSTPの
AeroFleX 6を貼っています。スピーカーの背面には
レアルシルトのディフュージョンを使っています。
インナーパネルの大きなサービスホールにはSTPの
アルミシートを貼り、その上に制振材のSTP Aeroを
ほぼ全面貼りしています。

↑   ↑
アウターパネルは制振材のSTP Aeroを
ほぼ全面貼りしています。

↑   ↑
制振材のSTP Aeroの上にSTPの
AeroFleX 6を貼っています。

↑   ↑
スピーカーの背面にはレアルシルトのディフュージョンを
使っています。



↑   ↑
KICKERのアルファード用のバッフルは車両スピーカー
開口部との間に隙間が出るので制振材で埋めています。

↑   ↑
サービスホールにSTPのアルミシートを貼っています。

↑   ↑
アルミシートの上に制振材のSTP Aeroを貼っています。



トヨタ アルファード 新車! KICKER スピーカーの取り付けとロシア製 STP Aeroでデッドニング施工 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.10.07 Sunday
いい音はデッドニングで決まる!

昨日はオーナーさんが来られて装着するパーツを付けていました。
この新車のアルファードはエアロパーツ、車高調にクスコの補強パーツ
20インチのアルミとタイヤ等のパーツが既に組みこまれています。
車両代以外にも相当な金額が掛かっています。
フロントドアとスライドドアのアウターパネルにSTP Aeroを
ほぼ全面貼りしています。スライドドアの施工の方が作業がしずらいので
インナーパネルの施工はスライドドアから仕上げています。

↑   ↑
スピーカーの背面にはレアルシルトのディフュージョンを
使っています。

↑   ↑
インナーパネルもほぼ全面貼りです。


↑   ↑
インナーパネルと内張りの間のスペースがあまりないので
マスキングの位置にネットワークを収めます。

↑   ↑
ミッドウーファーはKICKERのCSS674です。




トヨタ アルファード 新車! KICKER スピーカーの取り付けとロシア製 STP Aeroでデッドニング施工 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.10.06 Saturday
いい音はデッドニングで決まる!

アルファードの新車の作業です。
前後のスピーカーをKICKERのCSシリーズのスピーカーに交換を
して、スピーカーの能力を引き出すためにデッドニング施工をしています。
デッドニングをする前に純正のツィーターを外すとドアのウーファーが
鳴らなくなるので、純正の回路図を見ながらツィーターのカプラーを
作っています。トヨタの場合4ピンカプラーの配列があります。
その後はフロントドアとスライドドアのデッドニングをしています。


↑   ↑
変換のカプラーをはめています。

↑   ↑
ツィーターをブラケットで固定しています。

↑   ↑
ブチルゴムを取り除きます。


↑   ↑
アウターパネルにSTP Aeroをほぼ全面貼りしています。

↑   ↑
回路図でスピーカーの+と−が解っていますが、位相テスターでも
調べています。




トヨタ アルファード KICKER スピーカーの取り付けとロシア製 STP Aeroでデッドニング施工 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.10.05 Friday
いい音はデッドニングで決まる!

納車されたばかりの「Tさん」の新車です。
前後のスピーカーをKICKERのCSシリーズのスピーカーに交換を
して、スピーカーの能力を引き出すためにデッドニングをします。
デッドニングは話題のロシア製StPを使ってアウターとインナーを
施工します。StPの考えは250Hz以下の中・低周波と250Hz
以上の中・高周波を1種類の素材や同じアイテムで抑制・吸収するのは
不可能と考え、中・低周波をブチル+アルミ系の素材で、中・高周波を
ポリウレタンフォーム系の素材で対応という考えです。



↑   ↑
KICKER CSS694とCSS674

↑   ↑
STP Aero

↑   ↑
STP Aero Alum

↑   ↑
STP Aero Flex 6

↑   ↑
レアルシルト・ディフュージョン ESDS-02

↑   ↑
ディーラーから回路図をもらい、ツィーター周りを加工します。


↑   ↑
トヨタの場合はツィーターを外すとドアのスピーカーが鳴らなくなるので
回路図を見ながら、ツィーターのカプラーを作っています。




トヨタ クラウン ワンオフ インナーバッフルの制作 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.10.02 Tuesday
来週からスピーカー取付予定のクラウンのワンオフ 
インナーバッフルを作っています。取り付けをする
スピーカーはドイツ製のグランド ゼロです。
インナーバッフルは樺桜合板を使って作ります。
樺桜合板は硬く切るのに時間が掛かります。


↑   ↑
グランド ゼロ GZRC165AL-IV

↑   ↑
クラウンの型紙です。


↑   ↑
ドアに固定するベース部分です。




| 1/129PAGES | >>