カロッツェリア パワードサブウーファーの取り付け ダイハツ ミラ ココア 新車 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2017.05.09 Tuesday
ミラ ココア 新車のナビとドライブレコーダーの取り付けも終わり
追加注文のカロッツェリアのパワードウーファー TS-WX120A
の取り付けです。

↑    ↑
RCAケーブルを運転席の下まで引きます。

↑    ↑
バッ直電源はバッテリーから取っています。


↑    ↑
運転席の下にパワードウーファーを付けています。


↑    ↑
タイムアライメントとX-OVERを設定しています。

↑    ↑
簡易アライメントで車内を測定して、イコライザーを調整しています。


カロッツェリア 楽ナビとドライブレコーダーの取り付け ダイハツ ミラ ココア 新車 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2017.04.30 Sunday
納車されたばかりのミラ ココアです。
上田市からお越しのオーナーさんはコペン乗りで有名な方の
奥様のクルマです。
カロッツェリアの楽ナビやドライブレコーダーなどを取り付けしました。

↑    ↑
カロッツェリア 楽ナビ AVIC-RZ500

↑    ↑
カロッツェリア ドライブレコーダー ND-DVR1

↑    ↑
データーシステムの純正バックカメラの変換アダプターです。

↑    ↑
エンジンスターターのアンテナをAピラー内に隠しています。

↑    ↑
車速などの配線は半田付けと伸縮チューブを使っています。

↑    ↑
ETCとドライブレコーダーの本体はグローブボックスの中です。

↑    ↑
ナビのGPSアンテナとETCのアンテナは隠してあります。


↑    ↑
ドライブレコーダーのカメラの取り付け位置を決めています。

↑    ↑
バックカメラのガイド線を設定しています。










オーディオシステムの取り外し ダイハツ コペン 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2017.04.21 Friday
東京から来られた「Yさん」のコペン オーディオシステムを
外しています。わざわざ来られ長野の友人と遊んでいる間に
作業をしています。作業をしていますが、CDデッキと
スピーカーを長野の中古品を扱う店舗で買って来られ取り付けを
して完了しましたが、夜ヘッドライトを付けるとメーターのイルミ
とテールランプが点灯しません。車両のヒューズが切れています。
原因を探すと驚いたことに中古で買ったCDデッキです。基盤内で
ショートしています。CDデッキを外してお客さんに渡します。
中古品も怖い物です。


↑    ↑
ケーブル関係も外して再利用できるものは使います。

↑    ↑
リアトランクにパワーアンプが付いているので、ケーブル関係も
外します。

↑    ↑
デッドニングは再利用できませんので、
このクルマを買われた方は得です。

↑    ↑
このCDデッキが原因の元です。
安い中古品は怖いです。








M&M DESIGN ダイレクトジョイントの取り付け ダイハツ ミライース 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2017.04.11 Tuesday
ツィーター部分とサウンドナビの電源部分の接続をM&M DESIGN
のケーブルダイレクトジョイント SDJ-01を使って接続しています。
SDJ-01は線材同士を重ね合わせイモネジで圧着することにより
最小限の接続ロスが可能になりました。同一素材同士で接続することが
理想と聴いています。ギボシ端子の表面の材質は金やロジウム等の
異なる材質です。それを使って結合しています。数日間ツィーターの
音色の変化を聴いていましたが、透明感が増し、今までよりも聴きやすく
なった感じです。

↑   ↑
M&M DESIGNのケーブルダイレクトジョイント 
SDJ-01

↑   ↑
ダイレクトロジウムのギボシを使っていましたが
この部分をSDJ-01で接続します。


↑   ↑
SDJ-01で線材同士を重ねてイモネジで圧着して
伸縮チューブを使っています。

↑   ↑
ナビの電源部分にもSDJ-01を付けます。









オーディオテクニカ レグザット USBケーブルの取り付け ダイハツ ミライース 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2017.04.10 Monday
デモカーのミライースはハイレゾ音楽を聴くためオーディオテクニカ
デジタルトランスポート AT-HRD5を付けています。今まで
普通のUSBケーブルを使っていましたが、オーディオテクニカより 
レグザット トリプルハイブリッドUSBケーブルが発売されたので
入れ替えをしています。
USBケーブルを高級なレグザットケーブルに換えるとレンジが
広くなり低域の締まり感が良くなり、解像度がアップします。

↑   ↑
オーディオテクニカ レグザットのトリプルハイブリッド
USBケーブルAT-RX97/1.3







カロッツェリア ナビゲーションとドライブレコーダーの取り付け  ダイハツ コペン 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2017.03.04 Saturday
コペンにカロッツェリアの楽ナビとドライブレコーダーの
取り付けをしています。GPSアンテナはダッシュボードの
上に置かずに隠しています。

↑    ↑
カロッツェリア AVIC-RZ99

↑    ↑
カロッツェリア ドライブレコーダー ND-DVR1

↑    ↑
半田付けで配線の処理をしています。

↑    ↑
GPSアンテナは隠しています。


↑    ↑
カメラ本体が小さく邪魔になりません。
本体はグローブボックスに収めています。

↑    ↑
ドライブレコーダーの設定等はナビ画面で出来ます。


↑    ↑
タイムアライメントとX-OVERの設定をしています。

↑    ↑
簡易アライメントで、イコライザーを調整しています。











クラリオン フルデジタルサウンドシステムの取り付け 新車 ダイハツ ムーヴ カスタム 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2017.01.14 Saturday
かつてない感動を生みだすフルデジタルサウンド!

ムーヴのオーディオシステムはクラリオンのフルデジタルサウンド
システムで組んでいます。前後にフルデジタルスピーカーを組み、
サブウーファーはJL AUDIOのパワーアンプとサブウーファー
を使い、ウーファーはアナログシステムです。そしてハイレゾを聴くために
オーディオテクニカのデジタルトランスポートを光ケーブルで繋ぎます。
スピーカーを前後のドアに付けるためインナーバッフルをMDFで作り、
リアにはボックスを作り、サブウーファー用のJL AUDIOの
パワーアンプを埋め込んでいます。

↑    ↑
フルデジタルサウンドプロセッサー

↑    ↑
フルデジタルスピーカー

↑    ↑
サブウーファー用のアンプ JL AUDIO XD300/1v2

↑    ↑
サブウーファーはJL AUDIO CP108LG-W3v3

↑    ↑
オーディオテクニカのデジタルトランスポートはプロセッサーに
入れます。オーディオテクニカ Rexatの光ケーブルを 使います。

↑    ↑
インナーバッフルはMDFで作り、塗装をしています。


↑    ↑
アンプラックを作るため、MDFを切りだして組みたてます。

↑    ↑
スピーカーケーブルをドアに引き入れています。

↑    ↑
端子はダイレクトロジウム端子を使っています。

↑    ↑
OPTIMAバッテリー YTB24L1

↑    ↑
バッテリーの受け皿を加工して付けています。

↑    ↑
バッ直ケーブルはエンジンルーム内をコルゲートチューブ
で保護しています。

↑    ↑
デジタルトランスポートとプロセッサーはイスの下に置きます。


↑    ↑
DD-1を使って、サウンドナビのボリュームの歪みポイントを
調べています。

↑    ↑
DD-1を使って、サブウーファー用のアンプのゲインを
調整しています。



↑    ↑
バックカメラのガイドラインを設定しています。

↑    ↑
iPadを使って、サウンド調整をして行きます。


↑    ↑
タイムアライメントとX-OVERを設定しています。

↑    ↑
簡易アナライザーを使って、イコライザーを調整しています。


オーナーさんが試聴して
「今までの音と違い、特に高域が綺麗で低域は締まった音です。」
「フルデジタルは想像していた音と違います。」
「デモカーの試聴をしましたが、ムーヴの音はさらに凄いです。」

と喜んで頂きました。



StP GOLD AERO フルデッドニング施工 新車 ダイハツ ムーヴ カスタム 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2017.01.13 Friday
いい音はデッドニングで決まる!

いい音にするためにはスピーカーの能力を引き出すために
ドアをデッドニング施工をします。
ムーヴのデッドニングはロシア製StP GOLD AEROを
使ってドア4枚をフルデッドニング施工しています。
StPの考えは250Hz以下の中・低周波と250Hz以上の
中・高周波を1種類の素材や同じアイテムで抑制・吸収するのは
不可能と考え、中・低周波をブチル+アルミ系の素材で、
中・高周波をポリウレタンフォーム系の素材で対応という考えです。

↑    ↑
StP GOLD AERO

↑    ↑
StP NG04 Premium

↑    ↑
StP ALUM

↑    ↑
StP CRYSTAL


↑    ↑
アウター側をGOLD AEROで全面貼りしています。

↑    ↑
StPのALUMシートで大きなサービスホールを塞ぎます。

↑    ↑
ALUMシートを貼った上にGOLD AEROを貼っていきます。


↑    ↑
クラリオンのデジタルスピーカーを付けています。





オーディオテクニカ レグザット RCAケーブルの取り付け ダイハツ ミライース 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2016.11.20 Sunday
デモカーのミライースです。
SOUND.NAVIからモスコニのパワーアンプまでの
RCAケーブルを高性能なレグザット RCAケーブル
に入れ替えをしています。
このレグザットは、通常当店でお勧めしているRCAケーブル
の10倍の価格です。高いですがそれなりの価値があります。
RCAケーブルひとつでも音色が変わりますので面白いです。
装着後、試聴してみると女性ボーカルの歌声に艶があり
楽器の響きに厚みが増した感じです。

↑    ↑
オーディオテクニカ レグザット RCAケーブル AT-RX28


↑    ↑
ナビとパワーアンプの間のRCAケーブルを換えます。



↑    ↑
ケーブルが太いので取り回しが大変です。


↑    ↑
パワーアンプのゲイン調整をしています。

↑    ↑
スピーカーのレベルを調整しています。

↑    ↑
簡易アナライザーで計測してみると、低域から高域の全帯域が
以前よりも出ていますので、イコライザーを再調整しています。






オーディオシステムの取外し ダイハツ コペン 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2016.11.03 Thursday
次のクルマにオーディオシステムを移植するため、コペンの
オーディオシステムの取り外しをしました。
OPUTIMAバッテリーとVADを外しDスポーツの
コンピューターを入れ替え、サブウーファーとパワーアンプ
にサウンドナビを外しています。
外装パーツなどと違い、オーディオシステムは次のクルマに
使えます。

↑    ↑
RECAROシートを外します。

↑    ↑
Dスポーツのコンピューターを外します。

↑    ↑
VADを外します。


↑    ↑
オーディオシステムを外します。

↑    ↑
ステアリングを外します。










| 1/11PAGES | >>