制振スプレーでフェンダーハウス内のデッドニング施工 スバル レヴォーグ 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2017.05.14 Sunday
タイヤフェンダー周りのデッドニングにはスプレー式の制振材と
StPの制振材を使って施工していきます。フェンダーインナーカバー
を外し中性洗剤でフェンダーハウス内とインナーカバーを洗い乾燥
させていきます。レヴォーグのタイヤフェンダー内側と
フェンダーインナーカバー周りのデッドニングをしています。
フェンダーハウス内を新聞紙でマスキングして、ビートソニックの
スプレー式制振材 ノイズレデューサーをタイヤハウス内側と
インナーカバーに何回にも分けて吹いています。

↑   ↑
スプレー式制振材 ノイズレデューサーを使います。


↑   ↑
フェンダーインナーカバーを外した状態

↑   ↑
新聞紙でマスキングしています。

↑   ↑
インナーカバーに吹いて乾かします。
これを何回も繰り返します。


↑   ↑
タイヤハウス内に吹いて乾かします。
これを何回も繰り返します。


↑   ↑
インナーカバーにStPのGOLD AERO
を貼っています。


↑   ↑
StPのGOLD AEROの上にNG PREMIUM
を貼っています。


↑   ↑
車両側にもStPのGOLD AERO
を貼っています。


↑   ↑
カバーを元に戻します。





コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック