RS Audio スピーカーの取り付け スバル レヴォーグ 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2017.08.07 Monday
レヴォーグのオーディオシステムを組み直しています。
今まではオーナーさんがお気に入りのJL AUDIOでシステムを
組んでいましたが、「もう飽きた!」という贅沢なオーナーさんです。
今回は以前にリアドアに組んでいたドイツのRS Audioを使い
新たに組み直します。サブウーファーはJL AUDIOを使い、
他はRS Audioで統一します。今までのインナーバッフルでは
スピーカーが収まらないためインナーバッフルを作ります。
通常MDFを使いますが硬く切断しづらい樺桜合板を使います。


↑    ↑
RS Audio HACシリーズとRevelation 165を
使います。

↑    ↑
M&M DESIGNのスピーカー端子ダイレクトジョイント

↑    ↑
樺桜合板

↑    ↑
「ヒビキタ」という塗料です。


↑    ↑
2度塗りをして乾燥させます。

↑    ↑
人工大理石のチャンバー仕様のツィーターです。

↑    ↑
リアドアのRS Audioのツィーターです。

↑    ↑
フロントドアは隙間がでません。

↑    ↑
リアドアは隙間がありますので埋めます。

↑    ↑
リアドアの隙間にシリコンを入れます。

↑    ↑
ミッドウーファーの接続にはスピーカー端子ダイレクトジョイント
を使っています。


↑    ↑
隙間ふさぎのシリコンが乾いたので、ミッドウーファーを
付けています。





コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック