新発売! DIATONE SOUND.NAVI NR-MZ300PREMI 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2017.12.05 Tuesday
DIATONEの音響技術を結集した、こだわりの音響回路と
高音質パーツ



音の良さで人気のあるDIATONE SOUND.NAVIが
NR-MZ300PREMIとして発売されました。
NR-MZ300PREMIは8インチの大画面モニターで
7インチモニターの約40%の大画面です。

アドバンスド32bitD/コンバーター
DIATONE SOUND.NAVIのDACには、32bit
DACのTIバーブラウン製アドバンスドセグメント方式
PCM5102-Q1(車載グレード品)を改良した、
PMC5102A-Q1(車載グレード品)を世界で初め採用しました。

64bit演算コアアジャスタブルFIR DSP
リスナーと左右スピーカーとの距離や角度が極端に違い、
狭く形状が複雑な車内は、本来オーディオ再生には不向きな空間です。
そこで、イコライザーやクロスオーバー、タイムアライメントなど、
DSPのデジタル演算による音質調整を施します。
音質劣化を少なくさせるには、DSPのビット数を大きくして
演算精度を上げる方法と、演算回数そのものを少なくして演算誤差
の累積を防ぐ方法の2種類があります。DIATONE SOUND.NAVI
は、徹底的な高精度化と性能向上を追求した64bit演算コアにより、
数万回以上の演算回数に及ぶ64bit「IIR演算コア」で得る
演算結果を、わずか1回の乗算演算で実現する「FIR演算コア」へと
変換する独自アルゴリズムの特許技術を搭載しています。

マルチウェイ・タイムアライメント
一般的なカーオーディオシステムは、トゥイーターがある純正スピーカー
やパッシブネットワーク付きの市販セパレート2Wayスピーカーなど、
1つの出力線に2つ以上のスピーカーが接続されています。そのため、
リスナーから各スピーカーの距離が違っているにもかかわらず、
スピーカーごとにタイムアライメントやゲインを調整できず、
フォーカスの合った音場が作り出せません。DIATONE
SOUND.NAVIは、通常のマルチアンプ方式のタイムアライメント
に加え、パッシブネットワークシステムにも対応できるDIATONE
の特許技術「マルチウェイ・タイムアライメント」を搭載しています。
高音・中音・低音それぞれを再生周波数帯域ごとに分割することで、
大幅なシステム変更を行わず、スピーカーごとのタイムアライメント
やゲインの調整を可能にしました。

高純度銅7Nケーブル採用 電源・スピーカーハーネス
ケーブルの純度を高め、電気信号の劣化を徹底排除しています。
電源・スピーカーハーネスの常時電源とグランド、内蔵アンプの
スピーカー出力の各ケーブルに、ハイエンドカーオーディオでも
使用例が少ない高純度銅7N(99.99999%)ケーブルを採用しました。

NR-MZ300PREMIはWAVファイル、FLACファイルも
192kHz/24bit(CDは44.1kHz/16bit)まで対応
しているので、より多くのハイレゾ音源を楽しめます。



8インチモデル
NR-MZ300PREMI
価格:¥268,000(税別)

7インチモデル
NR-MZ200PREMI-2
価格:¥240,000(税別)

DIATONE SOUND.NAVI PREMI専用の
カタログが入荷しています。
ブログでは、説明しきれませんので、カタログをお読みください。


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック