カロッツェリア スピーカーの取り付けとデッドニング施工 マツダ ND ロードスター 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.10.09 Tuesday
佐久市から来られました「Tさん」ご夫婦のロードスターです。
外観は品良く飾られたロードスターです。それも奥様が所有する
クルマです。カロッツェリアのスピーカーの取り付けと、その
スピーカーの能力を発揮させるためにドアのデッドニング施工
をしています。樹脂カバーに制振材を貼り、カバーとドアの
隙間を制振材で塞いでいます。専用CDを使ってドアの共振箇所
を探して制振材を貼っています。

↑    ↑
カロッツェリア スピーカー TS-C1730S

↑    ↑
オーディオテクニカ アクワイエ AT7505RとAT7550R

↑    ↑
ギボシ端子はダイレクト・ロジウム端子を使います。

↑    ↑
樹脂のカバーを外します。

↑    ↑
アウターのパネルには円形の制振材を貼ります。

↑    ↑
スピーカーの背面には専用の吸音材を貼ります。

↑    ↑
位相テスターを使って、+と−を調べています。

↑    ↑
樹脂カバーの部分には制振材を貼り、強度を出しています。


↑    ↑
インナーバッフルを付けましたが、隙間があるので制振材で
塞いであります。

↑    ↑
専用CDを使って、低域を出して調べています。
黒い丸の部分は共振している箇所です。

↑    ↑
内張りクリップダンパーを使っています。

↑    ↑
スピーカーの周りには音漏れ防止用スポンジを使っています。


↑    ↑
内張りのスピーカーの周りのリブを切断して
干渉しないようにしています。

↑    ↑
AUX回路を使ってiPhoneを使えるようにしています。

↑    ↑
簡易アナライザーで車内を測定しています。






コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック