スバル レヴォーグ DIATONE サブウーファー SW-G50の取り付け 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.08.07 Tuesday
レヴォーグのサブウーファーの入れ替えです。今までの30cm
のJL AUDIOのサブウーファーを外して、DIATONE
のサブウーファー SW-G50を付けています。
以前にDIATONEの最高級スピーカーDS-SA-1000
を付けたら、JL AUDIOのサブウーが鳴りすぎなので
バランスを考えて今回DIATONEのサブウーファー 
SW-G50を載せるようになりました。

↑    ↑
DIATONE サブウーファー SW-G50

↑    ↑
ウーファー ボックス

↑    ↑
ウーファーのスピーカーケーブルはチェルノフ SPECIAL

↑    ↑
STP Aero

↑    ↑
リアルシルト ディフュージョン

↑    ↑
ニードルフェルト

↑    ↑
端子にはダイレクト・ロジウム端子を使います。

↑    ↑
ボックスの内側全面にSTP Aeroを貼っています。

↑    ↑
スピーカーケーブルはチェルノフ SPECIALを使い
端子はダイレクト・ロジウム端子を使っています。

↑    ↑
リアルシルトのディフュージョンを貼っています。

↑    ↑
デモカーで鳴らしてみましたが、レスポンスの早いサブウーファーです。

↑    ↑
パワーアンプのラックの3段目に来月入荷する予定の
オーディオテクニカのパワーレギュレターAT-RX100を
サブウーファーのパワーアンプに接続するために寸法取りを
しています。





コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック