カロッツェリア スピーカーの取り付けとデッドニング施工 ホンダ フリード 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.11.01 Thursday
「Aさん」は以前BMWにプロセッサーやパワーアンプなどを
交換して頂きました。今回は奥様のフリードを良い音にするために
カロッツェリアのスピーカーに交換して、その能力を引き出すために
デッドニング施工をしています。ただフリードの場合、ドアの厚みと
ガラスが少しスピーカー周りまで下がるので、奥行きの少ない
16cmのスピーカーにしています。

↑    ↑
カロッツェリア TS-C1630S

↑    ↑
オーディオテクニカ アクワイエ AT7505RとAT7550R

↑    ↑
ギボシ端子部分をダイレクト・ロジウム端子に入れ替えます。

↑    ↑
インナーバッフルを付けて、スピーカーを当てて
干渉するか確かめています。


↑    ↑
アウターパネルには、専用の丸い制振材と短冊形のインパクトビーム用の
制振材を貼っています。

↑    ↑
位相テスターを使いスピーカーの+と−を調べています。

↑    ↑
接続端子はダイレクト・ロジウム端子に入れ替えています。



↑    ↑
黒い丸の部分が共振している箇所です。

↑    ↑
内張りクリップダンパーを使っています。


↑    ↑
ナビは純正です。イコライザーが付いていますので調整します。

↑    ↑
簡易アナライザーで車内を測定しています。





コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック