ドイツ製 ETON VW専用トレードインスピーカー交換とデッドニング施工 フォルクスワーゲン ゴルフ7 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.12.05 Wednesday
いい音はデッドニングで決まる!

上田市からお越しの「Tさん」のゴルフ7にドイツ製のETON 
フォルクスワーゲン専用のトレードインスピーカー交換と
スピーカーの能力を引き出すデッドニング施工をしました。
専用スピーカーだけあって、ネットワークのハイパスが2.5KHz
ローパスが2KHzと汎用タイプのスピーカーよりも低い設定に
なっています。またインピーダンスもツィーターが8Ωミッドバス
が2Ωに設定されています。
ETON社がフォルクスワーゲン ゴルフ7専用のサウンド
チューニングを研究し、新たに開発されたスピーカーだけあって
全域の音のバランスの良さと、とてもクリアーな音です。
欧州車にはおすすめのスピーカーです。

↑    ↑
ゴルフ7専用スピーカー ETONE VW-GOLF-7-F

↑    ↑
オーディオテクニカ アクワイエ AT7505Rと
AT7550R

↑    ↑
内張りを外すときにはこの場所を養生テープで保護した方が
内張りを傷つけません。



↑    ↑
アウターパネルは丸い専用の制振材を貼り、インパクトビームには
長細い専用の制振材を貼り、スピーカーの背面には吸音材を貼っています。


↑    ↑
ナノカーボンを配合した接点洗浄結合剤をツィーターと
ミッドバスの端子に付けています。

↑    ↑
純正のツィーターを外しています。

↑    ↑
ETONのツィーターをホットボンドで固定しています。

↑    ↑
ETONのミッドバスは樹脂製なので制振材を貼ります。

↑    ↑
制振材を貼っています。

↑    ↑
樹脂のカバーを制振材で補強しています。


↑    ↑
専用のCDを使って共振箇所を探します。
黒い丸の箇所が共振している所です。


↑    ↑
共振箇所に制振材を貼っています。


↑    ↑
標準のヘッドユニットはバス・ミッド・トレブルの3つの
帯域での調整です。

↑    ↑
簡易アナライザーで車内を測定しています。









コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック