スバル レヴォーグ エクセレント クライオ処理ヒューズ交換 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.09.14 Friday
クライオ処理されたヒューズ EXC-HG-FUSEをレヴォーグ
の全ヒューズに付け換えました。作業自体は簡単なのですが
間違えないように確認をしながら取り替えをしています。
その後、試乗をしてみましたが、エンジンの吹け上がりやアクセルの
レスポンスが良くなったような感じがします。ヘッドライトも
明るくなった気がします。オーディオの音では輪郭が以前よりも
はっきりした感じです。
オーディオテクニカのレズザット 4Gケーブルを使ってアーシング
も新たにしています。
これからパソコンを繋いで、HELIXのデジタルプロセッサーの
調整をします。


↑    ↑
エンジンルーム内と室内のヒューズを交換しています。

↑    ↑
外したノーマルヒューズです。

↑    ↑
オーディオテクニカ レズザット 4Gケーブル


↑    ↑
4G用のダイレクトロジウム端子









コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック