トヨタ アルファード 新車! KICKER スピーカーの取り付けとロシア製 STP Aeroでデッドニング施工 長野県 長野市 スピーカー カーナビ オーディオ デッドニング専門店 カーグッズ ゼロ

2018.10.06 Saturday
いい音はデッドニングで決まる!

アルファードの新車の作業です。
前後のスピーカーをKICKERのCSシリーズのスピーカーに交換を
して、スピーカーの能力を引き出すためにデッドニング施工をしています。
デッドニングをする前に純正のツィーターを外すとドアのウーファーが
鳴らなくなるので、純正の回路図を見ながらツィーターのカプラーを
作っています。トヨタの場合4ピンカプラーの配列があります。
その後はフロントドアとスライドドアのデッドニングをしています。


↑   ↑
変換のカプラーをはめています。

↑   ↑
ツィーターをブラケットで固定しています。

↑   ↑
ブチルゴムを取り除きます。


↑   ↑
アウターパネルにSTP Aeroをほぼ全面貼りしています。

↑   ↑
回路図でスピーカーの+と−が解っていますが、位相テスターでも
調べています。




コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック